proimages/company/company-01.jpg

探索鑫隆

鑫隆滾牙機械(股)会社は1968年に陳榮祥氏が設立し、初期は機械部品の加工代理ですが、自社が持っている核心技術の優勢を運用し、経営形態を転換、ブランドを創立した。2007年及び2016年に工場規模を拡大し、半世紀に積み上げた豊富な製造経験と技術を生かし、市場の成り行きのわかる洞察力を配合、性能及び品質の高い製品を提供する。

proimages/company/company-02.jpg
100%台湾製を堅持

主にはインフレーション成形機と関連部品の生産で、100%台湾製を堅持、絶えなく市場のニーズを満足するハイテックのフィルム製品を提供する。社員全員の努力を通し、お客様の満足度を高める目標を実現、ISO9001、CEマークなどの国際認証を取得、優れている上に更に磨きをかけ、研究開発をし続き、世界各地に進出する。

グローバルマーケットのリーディングブランドになる

会社が設立以来、人材の育成を重視し、常に社員を世界各地の展示会に参加させる。今まで107ヵ国に販売、七大陸と五大洋を横断し、定期的に国内外のメーカーと技術を交流する。多層ダイは11層までに、それにダイリップの直径は1500㎜に達した。ダイの輸出はすでに50,000セット以上の実績があり、お客様と共に成長し、世界中の競争と挑戦に向き合い、グローバルマーケットのリーディングブランドになる。

proimages/company/company-03.jpg
proimages/company/company-04.jpg